Al-Can Kick!! 社会人になりました。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『アドルフの画集』
2007-01-21 Sun 23:30
ども、ぎゅうです。もうそろそろテスト&レポートシーズンに突入します。この連休中にある程度勉強しておこうと思ったけど、結局は大して進みませんでしたね^^;
今期もテスト期間中は大変そうです↓

今週末は近所のレンタルショップが70円でDVDのレンタルやってたんで何本かまとめて借りてきました!・・・テストとレポートがどうなるか心配です。。

まあそんなわけで早速『アドルフの画集』ってヤツを見ました。そう、アドルフってあの有名なアドルフ・ヒトラーのことです!
画家を志す青年、アドルフ・ヒトラーがナチスの独裁者へと身を落とすいきさつを描いた悲劇です。ちなみにフィクションです。
感想は・・・イマイチ↓題材が良かっただけにチョットがっかりです。個人的にけっこう魅かれるテーマだったのになぁ。スターウォーズのエピソード1~3みたいな展開を予想していたのに。。。
結局何がしたかったのかよく分からない。ヒトラーもなんかただの「イタイ子」になってて、実物にあったであろうオーラやカリスマ性は微塵も感じなかったなぁ。
「もし、ヒトラーが政治家じゃなく画家になっていたら・・・」って感じの切ない余韻を見る側に残したかったんだろうけど、チョットそこまでは感動できませんでしたね;

そんな感じで久々の映画レビューでした。有名な映画も好きだけど、マイナーなところを突くのも結構好きっス。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<時間が足りない! | Al-Can Kick!! | 専攻決定!>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| Al-Can Kick!! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。