Al-Can Kick!! 社会人になりました。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
『ラヂオの時間』
2006-02-05 Sun 00:44
ハイ、どうもぎゅうです!とうとうトラックバックしてくださる方もでき嬉しい限りです^^これからも頑張ってブログ更新します!

で、きょうも誘惑に負けて『ラヂオの時間』観てしまいました;レポートが~~!(T-T)
『ラヂオの時間』中身的にはどうだろ?そこまで良いとも思わんかったなぁ。でも三谷さんの手法ってか、好きな演出はなんとなく分かりました。この人の演出は結構好きです。ちょっと思ったことを箇条書きに。

・あの世界の渡辺謙がスゴイ役で出てました!脇役のトラックの運ちゃんです、しかもチョットらりった感じの(笑)今となっては恐れ多くてこんな使い方できないだろうなぁ^^;
・脇役がすごい!先の渡辺謙もさることながら、桃井かおりも数秒だけ出てきました!数秒の脇役にこの人を使うとは・・・。
・その桃井かおりの登場シーンのラジオスタジオ、おそらく映画『星に願いを』で同じセットが使われている気が・・・!誰か確認してくれんかな~。
・キャストが若干ドラマ『王様のレストラン』とカブってました。王様のレストランファンとしては結構嬉しかったり^^
・生放送の時間に追われる様なんかは、TV局でバイトしてる身としては共感してしまいます。まぁ映画ほどハチャメチャじゃないですが。
・西村雅彦はやっぱりいい味出してます@

そんな感じっスかね。観てないと全然分からんね^^;多分誰も話しについていけなかったんじゃないかな?分からんネタでスイマセン・・・m(_ _)m

なんだかこの2日で『the 有頂天ホテル』にいっそう興味出てきました。映画観に行きたいっス!
・・・うーん、フジテレビの策略にまんまとハマってるなぁ^^;
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:5 | トラックバック:1 | top↑
| Al-Can Kick!! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。